各種講習

鳥海自動車学園は初⼼運転者教育だけではなく地域の交通安全教育センターとしての社会的役割を担い、事故のない交通社会を目指して社会貢献できるよう安全運転講習会や運転者教育に取り組んでおります。
既に免許をお持ちの一般ドライバー向けの講習、企業向け安全講習等さまざまな活動を⾏っています。

企業向け安全運転講習

企業向け安全運転講習<

企業にとって交通事故は、事故処理にかかる費用や時間をはじめ、社会的信用の低下など、企業経営に多大な損失を与えます。
企業にとって、安全運転管理は社員の安全を守るだけではなく、重要なコスト管理でもあります。

安全運転講習は、安全意識の浸透、安全運転に対する啓発など、社員皆様の安全意識の向上と共に企業の発展の為お役に立てるようにサポートさせていただきます。
日本交通心理学会(JATP)が認定する交通心理士が企業向け安全運転講習を担当させて頂きます。

新人社員講習

新入社員や中途採用者向けに企業ドライバーとしての心構えや自覚について習得する講習です。
運転適性検査や運転行動診断票を使用して運転技術や安全意識の向上を目的とした講習プログラムです。

事故違反者講習

事故や違反を起こしてしまう方は、ドライバーの性格や癖が運転行動に影響いたします。
運転適性検査や運転行動診断票を使用して交通事故再発防止のための運転方法の習得を目的とした講習プログラムです。

一般社員講習

企業の安全風土の向上を目指した一般社員向けに運転行動診断票を用いて実車走行を観察し、自己の運転の改善点を見つけ出すなど、グループディスカッションや安全運転の講話などを交えて運転技術や安全意識の向上を目的とした講習プログラムです。

交通心理士とは

日本交通心理学会(JATP)が認定する資格です。日本交通心理学会は研究者や交通に関わる職業の方々が所属しており交通安全活動に取り組んでいます。
交通心理士は心理学関連の学士の学位を有する者、またはそれと同等以上の学識を有する者であり、交通に関する様々な問題を人間の心理面からアプローチを行い科学的根拠に基づき交通安全活動を行う人のことです。

安全運転講習メニュー

  • •座学
  • •運転適性検査(企業版OD式安全性テスト)
  • •運転行動診断(場内コース・路上コース)
  • •危険予測トレーニング(シミュレーター使用)
  • •視聴覚教材

※ご希望に応じて最適な講習メニューをプランニングさせていただきます。
講習内容の詳細につきましてはお気軽にお問い合わせください。

ぺ―パードライバー講習

運転免許は取得したけど運転に自信がない方、運転にブランクのある方などもう一度運転技術を学びたい方を対象とした講習です。
不安な運転場面は個人によって異なるためご希望に応じた講習を実施いたします。ペーパードライバー講習の内容についてはお気軽にご相談ください。

高齢者講習・認知機能検査

高齢者講習・認知機能検

高齢者講習は70歳以上の方の運転免許更新の際に受けていただく講習です。
また、75歳以上の方の運転免許更新の際には、高齢者講習の受講前に認知機能検査を受検して頂きます。認知機能検査とは、ご自身の記憶力や判断力の状態を知っていただくための簡易な検査です。ご自宅に高齢者講習御案内のハガキが届きましたらお電話にてご予約を承ります。

初心運転者講習

初心運転者講習は運転免許を取得してから1年までの初心運転者を対象とした講習で、初心運転者の事故率が非常に高いために設けられた講習制度です。
初心運転者期間中の重大交通事故を防止する目的から、違反や事故を起こして初心運転者期間制度に該当してしまった場合に受けていただく講習です。

冬道講習

冬道の路面状況は目まぐるしく変化し交通事故のリスクを増加させます。
寒冷地域への転勤者、新入社員や既存運転者を対象に雪道の特殊な路面状況に応じた運転について習得して頂く講習になります。

ADST®(Advanced Driving Skill and Technique)/実車研修

全国約130校のADST提携自動車学校のネットワークを活用し、統一カリキュラム・統一評価基準・統一結果報告書に基づいて実施する実車による安全運転技能研修です。
ADST提携自動車学校として年間約6000名の受講実績を誇る住友三井オートサービス委託の実車研修を実施しております。